2019年3月4日月曜日

2019年3月2・3日 U12 第11回筑紫台とびうめ少年サッカー大会

6年生最後のカップ戦となる(だろう)この大会。
大川レオーネの6年生2名の選手との合同チームで参加しました。
参加者8名当然補欠なし。


のびのびとプレーをすること6試合

昨年に続き優勝することができました。



昨年夏にもこのメンバー+αの合同チームで参加した大会は残念ながら準優勝。
ここで一発決めてくれました。





次のステージでも楽しく・たくましくプレーをしてほしいものです。


大川レオーネFCの選手・監督・コーチ一同様
大会実行委員会様、筑紫台高校のOB・現役選手の皆様
大変お世話になりました。
ありがとうございました。

2019年2月28日木曜日

2018年2月24日 U8 大川木の香マラソン


晴天ながら北風が吹く中、地元の冬の一大イベント【大川木の香マラソン】にU8(1,2年生)で参加しました。
この元気者達には1.5kmはちょいと短かったようです。
みんな、あっという間に完走!
















みんな頑張ったな!


2018年2月23-24日 U11 大野城ウィンターカップ

2019年2月23-24日
U11 大野城ウィンターカップに参加しました。

1日目予選リーグ
強豪チームとの対戦をドローでしのぎ、辛くもリーグ2位で決勝トーナメント出場。


2日目決勝トーナメント
1回戦、接戦の試合をしぶとくものにしての2回戦、先週も対戦しPKに末、なんとか勝った仲のいいライバルクラブさんとの対戦はまたもやPK。


またまた『裸ん行』の効能なのか⁈
決勝戦へ駒を進めました。

決勝戦は昨日の予選リーグでなんとかドローで勝ち点を分け合った北九州の強豪クラブさま。
まさかのゴールが決まり、また、執念・頑張りのゴールが決まる。その後1失点はしたものの猛攻を耐えて優勝が出来ました。

この2日間いい経験をさせていただきました。

主催の大野城サッカースポーツ少年団、大野城サッカー協会さま
対戦いただいたクラブの皆様、ありがとうございました。

2019年2月18日月曜日

2019年2月16・17日 U11 第30回三戸杯



2019年2月16,17日
U11 第30回 三戸杯
佐賀県鳥栖市で開催され、30回の歴史ある大会に初参加させていただきました。

初日は恐れ多くもJクラブ様との対戦。
貴重な一戦ありがとうございました。

予選リーグはまさかのコイン鳥栖(トス)での
パート2位
後の順位決定戦の結果、2日目は4位グループへ。

2日目は親交のある両チームとの対戦を楽しみ、2日続けてのコイン鳥栖(トス)。
結果1位となり決勝戦へ。
この運は【裸ん行】のおかげか…?
他県ながら隣町のクラブ様との決定戦を経て、4位グループ優勝。
画像に含まれている可能性があるもの:14人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外
とは言えトータル順位は(36チーム中)19位。
微妙。
これからも頑張るぞ!

関係各位
ありがとうございました。

2019年2月10日 裸ん行

2019年2月10日

『おふろうさん』として親しまれている大川の鎮守・風浪宮。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)

年に1度の風浪宮大祭の『裸ん行』に今年も有志で参加。

画像に含まれている可能性があるもの:9人、火、夜

風浪宮は【勝ち運】の神様でもある。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、火

今年も是非ともご利益を、との思いを込めて。



2018年12月12日水曜日

2018年12月9日 TR.match 武雄

武雄市のFCノーティズさん、EAST KASIMAさん、川副少年SCさんとこ練習試合。















新しい気づきと経験をありがとうございました。

2018年12月3日月曜日

2018年12月2日 U12 スポーツ鬼ごっこ大会

2018年12月2日 日曜日

サッカーをプレーするには最高の天候。そして、最高のピッチコンディション。

ですが、八女東部グリーンフィールドで開催された

【第3回南筑後地区スポーツ鬼ごっこ大会 IN 八女】に参加しました。
(南筑後総合型地域スポーツクラブ連絡協議会主催)


【鬼ごっこ】と言うネーミングですが、鬼が追い掛け回して捕まえる、従来の鬼ごっこではなく、

『トレジャー』と呼ばれる相手の標的をガードを交わしてゲットできるかを競うれっきとしたスポーツです。


(個人的に・・・もっといいネーミングがなかったのかと思いました。)






まあ、やってみると楽しいみたいで、5,6年生が無邪気に、真剣に、熱くプレーをしました。

初戦は早々にポイントゲットし油断したのか、逆転負け。



そこで学んだことを自ら修正し、一戦ごとに力をつけて、次戦以降は勝利を重ね見事優勝。






サッカーというスポーツの特性上、身体の使い方、身のこなし方は心得たもの。



日頃のトレーニングにも導入できそうです。




いい経験をさせていただきました。

ありがとうございました。